nijigen_box

二次元中心の雑多なブログです。 何かの合間や寝付けない時にサクッと読めるものを目指しています。

【今週の二次元雑感】2話からキャラが立ってたてっぺんっ

てっぺんっ!!!!!!!!!!!!!!! 2話

キャトルの章

2話の内容は大統領暗殺計画という文字が出てきたり、ハンカチに包んだバナナを拳銃じゃないかと指摘する場面はあったものの、放送や配信をやめるほどのやばさを感じなかったから念のためにとった対策なんだと思う。

 

その2話だけど、まだみんなが仲良くなく食堂でもグループごとに食事をとっていたりと距離があり、お互いをグループ名で読んだりちゃんと漫才する場面があったのがある意味新鮮。

  • 暗殺を阻止するため毒を盛ろうとするゆず
  • 自分だけ粉と無関係なので粉々のパンを売ろうとするネタを話すゆず
  • 早とちりなかなとまこが話をややこしくする
  • まこが実はセレブじゃない疑惑の小出し
  • ひなのめんどくさい性格
  • 宇宙人であることがはっきり描かれるちほり
  • 常識人なゆいな

キャラクターをグループごとに紹介しつつ、今後の伏線になる要素が描かれている回だった。脚本の人すごい。

 

風都探偵 7話

クローズドサークルで起きる殺人事件といういかにも探偵が主人公な話にありそうなエピソード。アルコール・ドーパントの得体のしれない感じが動きがつくことで強まってよかった。

 

アルコール・ドーパントの正体がエンディングのクレジットでバレでいるのは、ミスリード要因としてはありだと思うけど、否定的な声が出るのは分かる。

 

正太郎とフィリップがつけていた仮面は、『仮面ライダーダブル』で翔太郎とフィリップがつけていた仮面と同じというのは原作でもあった小ネタ。

 

原作ではそのことを懐かしがるエピソードがあったけど、アニメではカットされたのは残念。

 

ルミナスウィッチーズ 8話

第8話 あの日々を忘れない

舞台が扶桑ということでいのりの祖母が登場するけど、一番スポットが当たるのはミラーシャという回で、シャフト演出多めなので物語シリーズが好きな人だと懐かしさを感じるかもしれない。

 

所謂○○回はあっても特定のキャラクター以外にもスポットが当たるルミナスウィッチーズらしい回で、

  • ジニーが他のナイトウイッチに出会う
  • いのりがミラーシャの歌に合わせて琴を弾く
  • その歌にアイラも参加する

こんな感じで他のキャラクターにも見せ場があったのがよかった。

 

いのりの琴を担当したのがジニー役の鳴海まいさんというサプライズ↓

 

もう1つのサプライズである石田大尉の登場についてはこんなツイートも↓

 

シャインポスト 8話

青天国春は《信じない》

春の回想から始まりちょっとしたギャグを挟みつつ、春と4人の間を丁寧に描いていた回。特に杏夏がリーダーシップを発揮しているのがよかった。

 

ただ話の方は4人が春に本気をぶつけることで一致した後で、春の説得は7話以降ほぼ台詞のなかった直輝に丸投げという流れには違和感あり。

 

作画は今までのライブ描写で一番力が入っていて、回転するカメラワークが特によかった↓


www.youtube.com

 

理生のパートだけ振付がシンプルだったり、歌っていないときの理生の表情が硬い笑顔だったりと、理生絡みの作画が特に凝っていた印象。

 

春だけ常に踊り続ける振付なのは春と4人の実力の差の現れだろうか。

 

このライブもステージ裏で春はけろっとしていたけど4人はヘロヘロだったので、『3人になる前の実力を隠していた春を含めた5人の歌を今歌うことが、春に本気をぶつけることになるの?』という疑問が浮かぶ。

 

歌う前に杏夏が言っていた真実を歌うというのもよく分からない。

 

今回歌った『Be Your Light』はMV版もアニメ放送前に配信済みで、こちらも作画に力が入っている↓


www.youtube.com

 

MFゴースト 1巻

MFゴースト(1) (ヤングマガジンコミックス)

作者が頭文字Dの人で架空の2020年代が舞台。

 

頭文字Dと同じように公道でレースする話だけれど、個人が集まってやるものではなくMFGという名前のカーレースイベントで、頭文字Dのキャラクターも何人か登場したり存在を匂わせる内容だった。

 

主人公のカナタが父親を捜すために日本に来ており、あえて父親の名字でエントリーしたり、カナタが日本で知り合った恋がMFGのレースクイーンMFGエンジェルス』のバイトをしていて、そっちの姿だとカナタに気づかれていなかったりと今後の人間関係の伏線も蒔いている。

 

アニメ化も発表済み↓