nijigen_box

二次元中心の雑多なブログです。 何かの合間や寝付けない時にサクッと読めるものを目指しています。

3分でわかる『アイプラとセレプロの違い』

f:id:nijigen_box:20211129172053j:plain

SNSで類似点が指摘されるアイプラとセレプロ。

 

物語の軸になる2人のキャラクターとその片方の姉の設定が被っていることに原因があり、偶然の一言では片づけられないレベルで似通っているのは間違いありません。

 

とはいえをSNSでは被りを指摘している意見が多数なので、上記の設定周りで違う点を取り上げたいと思います。

 

おさらい

それではまずおさらいを兼ねて被っている点を箇条書きで紹介します。

 

  • 交通事故で死んだ伝説のアイドルがいた
  • その妹はクールな黒髪ロングで姉を追ってアイドルを目指す
  • 周りの子に比べてアイドルになりたいという意識が強く、それが原因で周囲と距離がある
  • 妹の誕生日はどちらも12月25日
  • 伝説のアイドルの死後、その心臓は女の子に移植される
  • 心臓を移植された女の子は歌が上手く、茶系の明るい髪の色で性格は明るくアイドルを目指す
  • 妹と臓器移植を受けた子はユニットを組む

 

このように『プロデューサークラスの人物がどこかで集まり、その際生まれたアイディアを流用したんじゃないか』ともいわれるほど、伝説のアイドル周りの設定に共通点があります。

 

姉妹の距離感

アイプラの妹は姉の死亡時に中学生で姉とは距離があり、セレプロでは姉が亡くなったのが小学生のときなこともあって、対照的にシスコンをこじらせているレベルで姉のこと慕っていました。

 

そのためか臓器移植した人物が自分の身近にいると判明した際、アイプラは驚きつつも好意的に受け取りましたが、セレプロでは思いっきり反発します。

 

この差はアイプラが同じ事務所の仲間であり、セレプロは公開オーディションに挑むライバルだからという違いもありますが、上記の姉に対する距離感が出たものという印象が強いです。

 

幽霊

セレプロには出てきませんが、アイプラには死んだ姉が幽霊として出てきます。グループの中に幽霊が見える子がいたので、その子を通して会話するエピソードがありました。

 

傷跡

心臓移植を受けた子は胸にその傷跡があります。アイプラは水着を着る際に上着を着て隠していましたが、同じグループの子に見られることに抵抗はなく、お風呂に入るときも隠したりしません。

セレプロでは中盤まで隠そうとしますが、水着を着る必要が出たためそうもいかず、隠そうとしたことが6話から7話にかけて話の軸になりました。

 

移植バレ

アイプラでは移植した相手をはっきりと特定できていません。

 

同じ病院であることと、手術した日からそうじゃないかという話の流れで、マスコミから移植相手である疑惑が報道されるエピソードもありましたが、誰から移植を受けたかについては曖昧なまま感謝の言葉を口にします。

 

これに対しセレプロは移植を受けた子が送った感謝の手紙が、親経由で妹に届くというごまかしようのないバレ方をしました。

 

友人

アイプラでは妹に友人がいるのですが、セレプロの妹には友人がいません。

 

移植相手の子が最も友人に近いポジションにいるのですが、『姉が1人アイドルをやっていたから自分もそうしなければならない』という考えがあり、デレてきた後でも姉の心臓を移植した相手だと発覚するので、その言動を素直に受け取ることができません。

 

アイプラで『どう頑張っても姉みたいになれない』という悩みを持つ妹に対し、その悩みを聞く相手がいました。

 

またアイプラでは生前の姉を知るキャラクターが何にもいたので、一部のキャラクターしか出番がないようにしています。

 

セレプロには1話から2話にかけて、心臓移植を受けた子の悩みを聞く友人ポジションのキャラクターがいたのですが、3話以降出番がなくオープニングやエンディングにもいません。

 

また『自分たちで2人を投票で落とす審査』の最中に心臓移植が明らかになる流れにすることで、他のキャラクターにもスポットが当たるようになっていました。

アイプラでは友人のヤバいやつ感が公式4コマでネタにされています。

 

余談

アイプラとの共通点ばかり取り上げられるセレプロですが、実はプラオレとも主題歌で被っています。

ゲーム版プラオレの主題歌は『Glorious Day』というタイトルで、セレプロのオープニングは『Glorious Days』とsがつく以外は同じです。

IDOLY PRIDE

IDOLY PRIDE

  • Music Ray'n Inc.
Amazon

こんな記事も書いてます↓

www.mation-anime.com

www.mation-anime.com